初挑戦「至高のだし巻き卵」

料理

こんばんわ!Sakkeyです!
実は卵焼きを作ったことがありませんでした。どうせ作るなら出し巻きがいいと思い、料理研究家リュウジさんの「至高のだし巻き卵」作ってみました。
早速いってみましょう!

材料 (1人前)

Lサイズ卵 ・・・ 2個
水 ・・・ 50㏄
白だし ・・・ 大さじ1(100mlに対して塩分10%のもの)
塩 ・・・ ひとつまみ
砂糖 ・・・ ひとつまみ
油 ・・・ 小さじ1.5

大葉 ・・・ お好みで
大根おろし ・・・ お好みで

作り方

  1. Lサイズ卵2個を容器に割り入れ、9割程度溶く。
  2. 容器にお水50㏄、白だし大さじ1、塩ひとつまみ、砂糖ひとつまみを入れ完全に溶く。
  3. 玉子焼き器に油を入れ温める。
  4. 油が温まったら、中火で底面が埋まる程度、溶き卵を入れる。
  5. 気泡が出たら 料理研究家リュウジさんの「至高のだし巻き卵」作ってみました。 潰しながら、溶き卵の液体がなくなるまで焼く。
  6. 溶き卵の液体が無くなったら奥から手前に折りたたみながら巻いていく。
  7. 手前でまとまったら、再度奥に戻す。
  8. 溶き卵を出来るだけ薄く入れ、卵の芯の下にくぐらせる。
  9. 溶き卵がなくなるまで、6~8を繰り返す。
  10. 全て焼けたら、ラップの上に出し、ラップで包んで形を整えたら完成

初めて作った割にはうまく出来ました。ふわっふわの触感で子供たちにも喜んでもらえました。

それでは今日はこの辺で!でわでわっ!

料理研究家リュウジさんの動画は以下です

限界まで水分を入れて焼く。茶碗蒸しのような最高のとろぷるだし巻き卵【至高のだし巻き卵】

コメント

タイトルとURLをコピーしました